日本の織物

2009年9月19日

IMG_1367今日は、雛人形のお衣裳になります金襴の織物の打ち合わせがありました。

ひととえの雛人形は創業250年の老舗 誉勘商店に織物を依頼しています。松井幸生社長は13代目、日本の織物文化の素晴らしさを教えて戴いています。

 言葉では表現できない微妙な色彩はなんともいえない美しいものがあります。

ひととえの雛人形を一層ひきたてくれます。

ひととえのお人形製作中ひととえの雛人形です。
ひととえ、妥協しないこだわりの雛人形です。
これから、この雛人形がどんな、背景に包まれてステキに彩られるでしょう。

皆さんに愛される雛人形を目指してこれからも頑張ります。

はじめまして

2009年9月11日

 はじめまして、人形工房「ひととえ」でございます。

「ひととえ」は、こだわりと情熱をもった、熟練した職人の集まりです。

商品を御覧戴ければお解かりになって戴けると思います。

12月1日オープンに目指して、雛人形製作に取り組んでおります。

お客様にご満足して戴ける雛人形

末永く愛される雛人形

一人でも多くの「ひととえ」ファンが出来ます様、努力、邁進しております。

 この製作にあたり、沢山の方々に協賛して頂き、応援、協力のもと「ひととえ」が生まれました。

スタッフをはじめ、こだわりの職人さんたちに心より感謝致しております。

 ぜひとも、12月1日オープンの「ひととえ」をご期待ください。

      ・・・・・・・・  「ひととえ」の雛人形とずっといっしょ  ・・・・・・・・